カラダ 栄養 美容

女子の大敵むくみは食べ物とお茶のWで撃退

 

デスクワークが続いたり、お酒を飲んだ翌日、

むくみが気になりませんか?

 

ダイエット中むくみが気になるからと水分を控えてはいませんか?

水分を控えるだけではむくみは解消されません。

余計に体の巡りが悪くなり、老廃物が溜まる原因になります。

 

むくみの対策には、体に取り入れる食事がとても重要です。

 

今回は、むくみに効く食べ物と、日常に取り入れやすいとっておきの「お茶」をご紹介します。

 

むくみの原因

体の中の水分は、細胞の中と外を行き来してバランスをとっています。

むくみとは、体の水分バランスが崩れ、細胞間に水が溜まっている状態のことを言います。

むくみの原因の多くは日常生活にあります。

・塩分の過剰摂取や飲酒

・たんぱく質の不足

といった食生活の乱れ、

運動不足や、デスクワークなどで長時間同じ体勢でいることにより、血流が低下することも大きな原因です。

また、生理前など女性ホルモンの影響により、女性は男性よりもむくみやすいとも言われています。

 

「むくみやすいから水分は控える!」

なんてことは絶対NGです!

余分な水分を排出し、体の巡りをよくすることがむくみ対策には重要です。

 

むくみに効く食べ物

カリウム

カリウムには塩分を体の外に排泄する作用があります。

カリウムを多く含むアボカドは、むくみを取るのにおすすめの食べ物。

脂肪の燃焼をサポートするビタミンB2や食物繊維も豊富です。

 

クエン酸

代謝を促進し、血流を良くしてむくみの解消に。また、むくみだけでなく疲労回復にもアプローチしてくれます。

オレンジ、レモン、グレープフルーツなどの柑橘類には、余分な水分を排出し、むくみをとる作用があります。

レモンは便秘薬・利尿薬にもなり、レモン水などもおすすめです。

 

ビタミンE

ビタミンEは血行を促進する作用があり、余分な水分や老廃物の排出を促してむくみを解消してくれます。

ビタミンEを多く含む食材といえばアーモンド。鉄分やカルシウム、マグネシウムや亜鉛、葉酸なども豊富で、女性には特に摂りたい食べ物です。

 

 

むくみ対策には飲み物を変えよう

食事を変えにくい、という方は、普段飲む「お茶」を変えてみてはいかがでしょうか?

 

とうもろこしには、むくみの改善・胃腸の働きをよくする働きがあります。特にとうもろこしのひげは利水作用が高いと言われています。

とうもろこしのひげ茶は、カリウム・鉄分・食物繊維と女性にうれしい成分が豊富に含まれているので、むくみをすっきりと解消してくれ、便秘解消も期待できます。

 

-カラダ, 栄養, 美容

© 2022 みんなのダイエット