カラダ

その頭痛・首こり、マスクのせいかも?耳のマッサージでリフレッシュ

新型コロナウイルスが広がりはじめてから、感染対策のため、

最近ではマスクをしない日はほとんどありません。

 

マスクを長時間つけていると、

耳が痛くなったりすることはありませんか?

 

それだけでなく、マスクが頭痛や肩こりの原因にもなっている可能性があるのです!

 

マスク頭痛が急増中

マスクを長時間つけることで、頭痛を訴える方が増えています。

その原因はずばり、マスクの紐です。

締め付けや圧迫などにより血流が悪くなり、頭痛を引き起こしてしまうのです。

マスクをつけていると呼吸も浅くなりがち。

酸欠を引き起こし、余計に重だるさを感じてしまいます。

「マスクをつけなくてはいけない」

と思うストレスも、頭痛の要因になりえます。

 

マスクの紐が肩こりの原因に

耳の周りにある筋膜は、首や肩の筋肉につながっています。

首には肩や背中にまで広がる僧帽筋という筋肉をはじめ、たくさんの筋肉がついています。

マスクを着用し続けると、

耳周りの筋膜や、筋肉が緊張してしまい、それが首や肩の筋肉まで固くしてしまうため、

首こり・肩こりの原因になるのです。

 

マスクをつけると、同時に頭皮も引っ張られます。

全身の皮膚や筋膜は切れ目なくつながっています。

頭皮が固くなれば、遠く離れた場所の皮膚にも少なからず影響が出るのです。

それは首や肩も例外ではありません。

 

また、マスクをつけると表情も乏しくなりやすく、顔周りの筋肉をあまり動かさなくなります。

口もあまり大きく開けたりしないですよね。

そうなるとさらに顔周りや首周りの血流が悪くなり、頭痛や肩こりの原因になってしまうのです。

 

マスクで傷んだ耳は温めてマッサージが重要

手の平同士をこすり合わせ、軽く温めておきます。

手の平で耳を包むように抑え、

ぐるぐると丸を書くように動かしましょう。

反対周りも同様に行います。

 

目を閉じてゆっくり動かして、

音がこもって耳の中で響いている感覚などを感じてみてもいいですね。

 

耳の周りにはたくさんのツボが集まっています。

これらを刺激してあげると、全身の自律神経の調整にもつながり、

上半身だけでなく、全身にいい影響を与えてくれます。

 

 

マスクは今や、私たちの生活に切っても切り離せないものになりました。

でも、それによって頭痛や肩こりが起きていることは知らない人も多かったのではないでしょうか?

 

耳周りのケアをしてあげることで、不調の種を取り除きましょう。

期間限定セール

期間限定!お見逃しなく!!!

みんなのダイエット チャットで栄養相談は、2週間と4週間もプランをご用意していますが、今回、このページを読んでくださったあなただけに、2週間プランを30%オフでご案内させていただきます! こんなに簡単な工夫で、毎朝の目覚めがスッキリ、体脂肪も少しづつ減ってきた。お肌の調子も上がってきた。そんな声も聞かれるみんなのダイエット チャットで栄養相談を受けていただく,またとない機会です。 この機会に、是非ご利用ください。
みんなのダイエットへようこそ

続きを見る

-カラダ

© 2022 みんなのダイエット