ダイエット

ダイエットのモチベーションを上げる3つの習慣

ダイエットが続かない…

ダイエットをしたいと思ってるのに腰が上がらない…

それは多くの女性が経験することです。

 

世の中にはたくさんのダイエット法がありますが、

まず何より必要なのはダイエットのモチベーションを上げることです。

 

そうはいってもそれが一番の難題ですよね。

 

今回は、生活の中でちょっとした工夫をすることで、

ダイエットのモチベーションを上げる方法をお伝えします。

 

早起きをする

早起きは、ダイエットにおいて超必須事項と言っても間違いではありません。

 

当たり前ですが、朝早く起きることで時間が生まれます。

「ダイエットする時間がない」

「気づいたらこんな時間…」

というダイエットを挫折してしまうあるあるを解消する一つの手段になります。

 

「早く起きる」という一つの習慣が、

生活のリズムを整えてくれるので、

「あ、忘れちゃった」「今日はもういいか…」

というような挫折しやすい生活から離れさせてくれるポイントになります。

 

髪の毛をアップにする

普段髪型はダウンスタイルが多い、という女性はどれくらいいるでしょうか?

ヘアスタイル一つで印象も変わりますし、小顔効果を求めることだってできます。

でも丸い顔を見たくないから髪の毛で隠す…

それってダイエット中にとってはいいことでしょうか?

 

アップスタイルにしてみるのも実はダイエットのモチベーションを上げる鍵だったりします。

髪型をアップにすることで、フェイスラインをおのずと見ないといけないことになります。

太るとどうしてもゆったりとして服を着てしまう、というのと同様、

ついつい見たくないものは隠してしまうのが女心というものですよね。

変に隠さず自分のありのままを見ることで、

ダイエットを常に意識するきっかけを作ることができます。

更に、少しずつ変化が見えたら、元の自分を知っているからこそ成果を実感することができます。

 

髪を上に引っ張ることで、

皮膚をマッサージ・ストレッチする効果もあります。

頭皮を引き上げることで、全身の皮膚や筋膜にも実は刺激が届いています。

 

髪型を変えることで緊張と緩みの切り替えポイントができて、

体や自律神経、心のリズムも整えることができますよ。

 

時間が決まっている習い事をはじめる

張り切ってダイエットするぞ!とジムに入会して3ヵ月で幽霊会員に…

というのがよくあるパターンですよね。

 

なぜ続けられないのか?

それは「いつでも行ける」からです。

「いつでも行ける」とは「いつでもやめられる」と同じなんですね。

 

なので、ついついだらけてしまうと言う人は必ず予約制の時間が決まっている習い事にしましょう。

予約したからにはキャンセルしないといけない、

先生が待っている、

そんな軽い強制力がダイエットを継続させてくれますよ。

 

ダイエットのための習い事のポイントはこの3つ。

・近い

・持ち物がいらない

・時間のバリエーションがたくさんある

です。

 

このポイントを意識して、あなたが続けられるダイエットを見つけてみてください。

 

期間限定セール

期間限定!お見逃しなく!!!

みんなのダイエット チャットで栄養相談は、2週間と4週間もプランをご用意していますが、今回、このページを読んでくださったあなただけに、2週間プランを30%オフでご案内させていただきます! こんなに簡単な工夫で、毎朝の目覚めがスッキリ、体脂肪も少しづつ減ってきた。お肌の調子も上がってきた。そんな声も聞かれるみんなのダイエット チャットで栄養相談を受けていただく,またとない機会です。 この機会に、是非ご利用ください。
みんなのダイエットへようこそ

続きを見る

-ダイエット

© 2022 みんなのダイエット