ダイエット 美容

ダイエットに睡眠が重要なワケ。綺麗になるために最適な睡眠とは?

ダイエットがなかなかうまくいかないと悩むそこの貴方。

睡眠はきちんととれていますか?

 

質のいい睡眠をとると、女性にとってたくさんのいい効果が得られることは皆さんよくご存じかと思います。

特に実感しやすいのは美肌効果でしょうか。

睡眠にはそれだけでなく、女性の体質そのものを改善する効果があるのです。

 

 

ダイエットの天敵!睡眠不足は肥満の元

睡眠不足は食欲を増進させるホルモンを増やし、

レプチンという食欲を抑制するホルモンを減らすことがわかっています。

 

起床時間が長いことで、「口寂しい」時間も増えてしまいます。

ついつい夜遅くにお菓子に手を伸ばしてしまう…

それもダイエット中には避けたいことですね。

 

睡眠不足はホルモンバランスを崩す大きな原因です。

ホルモンバランスが崩れると、

肌トラブルや便秘、生理不順などにもつながってしまいます。

ダイエットだけでなく、女性にとって睡眠不足は天敵である、と言えますね。

 

睡眠時間は目覚めのスッキリ感を目安にして

「睡眠は7時間がいい」とよく言われていますが、厳密に言うとそうではないのです。

 

睡眠には深い睡眠であるノンレム睡眠と浅い睡眠のレム睡眠があり、

ノンレム睡眠の時間をしっかり確保し、そのうえでレム睡眠のタイミングで起きるのがいいと言われています。

 

このタイミングには個人差があります。

5時間くらいの短い睡眠がいい人、7時間がいい人、9時間くらい眠らないといけない人、

など、最適な睡眠時間は人によって違うのです。

 

睡眠を測るアプリなどもありますが、

実際に感じる自分自身の感覚で測るのが一番確実です。

いい睡眠が取れた時は、目覚めのおもだるさがなくすっきりと起きられるはず。

前日の疲れなどもあるので、1週間ごとに睡眠時間を変えてみて、

その熟睡感を試してみてもいいですね。

 

綺麗の秘密は寝る前の一杯の水

睡眠時間を確保することも大切ですが、

更にダイエットにはプラスひと手間を加えましょう。

 

寝る前に一杯の常温の水を飲むだけです。

 

水分をとることで、夜にゆっくりと消化した後、朝の排泄を促し、体内リズムを整えます。

体の中の老廃物を洗い流してくれます。

 

むくみが気になるからと、ダイエット中は水分を控える女性も多いですが、それはNGです。

食事制限をしている方は特に水分不足になりやすいです。

睡眠中の脱水を防ぐためにも、水分をしっかり摂りましょう。

 

人生の1/3は睡眠時間とも言われています。

より質のいい睡眠をとって、内側から綺麗になりましょう。

期間限定セール

期間限定!お見逃しなく!!!

みんなのダイエット チャットで栄養相談は、2週間と4週間もプランをご用意していますが、今回、このページを読んでくださったあなただけに、2週間プランを30%オフでご案内させていただきます! こんなに簡単な工夫で、毎朝の目覚めがスッキリ、体脂肪も少しづつ減ってきた。お肌の調子も上がってきた。そんな声も聞かれるみんなのダイエット チャットで栄養相談を受けていただく,またとない機会です。 この機会に、是非ご利用ください。
みんなのダイエットへようこそ

続きを見る

-ダイエット, 美容

© 2022 みんなのダイエット