ココロ

綺麗な女性は余裕がある。余裕を持ちたい時にやるべき4つのこと

憧れる女性像の中に、決まってランクインするのが「余裕のある女性」。

 

「余裕のある」とはどういうことでしょうか?

余裕を持つためにどんなことを心がけたらいいのでしょうか?

 

 

余裕がある女性ってどういうもの?

【余裕】と検索すると

「ゆったりと落ち着いていること。心にゆとりがあること。」

と出ます。

 

朝の通勤ラッシュ、メイクもせずバタバタと慌てて走る姿に美しさを感じる人が

どれくらいいるでしょうか?

 

余裕があると、

  • 自分自身の身なりに気を使えるようになります
  • より美容に手をかけたり、自分のために何かができるようになります
  • 周囲に目を向けることができるようになります
  • 周りの人に手を差し出すことができます

 

顔は綺麗だけどしかめ面の女性

素朴な印象だけどいつも穏やかで笑顔の女性

どちらがいい印象を与えるかというと、答えは明らかですね。

 

外見も内面も美しくなるには余裕というものが不可欠なのです。

 

余裕を持ちたい時にやることリスト

①お風呂にゆっくりつかる

お風呂に浸かることで、体が温められ、血流がよくなります。

副交感神経も活性化し、リラックスモードへと体がチェンジします。

自律神経のバランスが取れ、余裕のある心をつくることができます。

 

②朝早く起きる

朝早く起きることで時間に余裕が持てるようになります。

落ち着いて朝作業をすることで、1日のリズムも自然と落ち着いたものになり、

ゆったりとした気持ちで過ごすことができます。

ついつい時短を優先しがちな朝も、メイクや朝食に時間をかけられると、

自分を大切にしている感覚を感じられますよ。

 

 

③鏡を見る時間を作る

ついつい焦ったりストレスがたまると眉間に皺が寄っていませんか?

余裕がなくなると周りが見えなくなりがちですよね。

そんな時は一度鏡を見てみましょう。

自分自身と向き合う余裕を持つことで、気持ちをリセットできます。

 

⓸瞑想やウォーキングをする

瞑想の目的は「自分自身と向き合う」ことでもあります。

ウォーキングも、「歩く瞑想」とも言われ、その心理面への効果が注目されています。

バタバタと色々なことに振り回されがちな人も、1つのことに集中して取り組む時間を作ることで、

落ち着いた余裕を取り戻すことにつながります。

 

綺麗な女性は内面から輝く

人と比べたり、いつも不満を感じたりしていると、それは外見に現れます。

本当に余裕がある女性というのは、内面の余裕と外見の余裕と両方を併せ持っているとは思いませんか?

 

「自分らしく」輝く女性というのは、どんな人でも素敵に見えます。

余裕がある女性が綺麗なのは、「自分はこうありたい」という強さの表れかもしれませんね。

期間限定セール

期間限定!お見逃しなく!!!

みんなのダイエット チャットで栄養相談は、2週間と4週間もプランをご用意していますが、今回、このページを読んでくださったあなただけに、2週間プランを30%オフでご案内させていただきます! こんなに簡単な工夫で、毎朝の目覚めがスッキリ、体脂肪も少しづつ減ってきた。お肌の調子も上がってきた。そんな声も聞かれるみんなのダイエット チャットで栄養相談を受けていただく,またとない機会です。 この機会に、是非ご利用ください。
みんなのダイエットへようこそ

続きを見る

-ココロ

© 2022 みんなのダイエット