栄養

幸せの食材ギーの魅力とは?かんたんに手作りできる

皆さんは「ギー」というオイルを知っていますか?

インドカレーを食べに行ったときに出てくるナン、あの香ばしい香りの正体です。

インドの伝統的医学アーユルヴェーダでも、様々な健康効果を得られる万能オイルとして、昔から「最高の油」と称されています。

 

免疫機能を高め、ダイエット効果もあるギー。

今回は、女性にぜひ取り入れてほしいギーについて、ご紹介します。

 

ダイエットにも効果的!ギーとは?

ギーとは、バターから不純物を取り除き、純粋なオイルだけを残したものです。

バターに含まれる、水分やたんぱく質、糖分などを取り除いていったものがギーです。

余分なものを取り除いた純粋な乳脂肪分だけのオイルなので腐りにくく、常温で長時間、保存が利きます。

 

アーユルヴェーダの中では、生命エネルギーのもとと呼ばれるオージャスがとても多く含まれている食材と言われています。

食材には、体質により合う食材合わない食材が存在しますが、オージャスが豊富に含まれるギーは、人を選ばずいい効果が得られます。

 

  • 共役リノール酸

脂肪を分解・燃焼・抑制する効果がある「共役リノール酸」が多く含まれており、ダイエットにはぜひ活用したい食材です。

  • 中鎖脂肪酸

中鎖脂肪酸は直接肝臓に運ばれてエネルギーになりやすく、体脂肪を溜めにくい脂肪酸です。

  • ブチル酸

ブチル酸は、ビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがあります。また、免疫細胞を増やす働きがあると言われています。

  • ビタミンA, D, E

ギーにはビタミンA, D, Eが豊富です。

ビタミンAは目・鼻・喉に、

ビタミンD丈夫な骨を作り、

ビタミンEは抗酸化作用があり肌、髪などに効果的で、

健康に欠かせない栄養素です。

 

家庭でできる簡単ギーの作り方

ギーは家庭でも簡単に作ることができます。

必ず無塩バターを使用してください。

 

①無塩バターを鍋に入れて、火にかけ溶かします。焦げないように弱火で少しずつ溶かします。

②溶けてくると、しゅわしゅわと音を立て白い泡が出てきます。これがタンパク質と分離し始めたことになります。

③泡が大きくなりはじめ、ぱちぱちという音に変化してきます。バターの水分が蒸発し、タンパク質と分離してきた証拠です。かき混ぜたりせず、そのまま火にかけ続けます。

④上澄みの白い泡は、すくって取り除きます。

⑤30分くらい弱火で沸騰させ続けると、浮遊物が出てくるのが落ち着き、ぱちぱちという音が無くなります。バターの水分が蒸発し、黄色く透明になります。そこで火を止めます。

⑥冷めないうちに、ざるとキッチンペーパーでろ過します。コーヒーフィルターでも代用できます。

 

※容器に移したら、冷めてから、ふたをして下さい。

 

失敗しないためには、かき混ぜない+焦がさないように弱火でゆっくり、を意識しましょう。

 

-栄養

© 2022 みんなのダイエット