ダイエット 栄養

ダイエット中でも食べるべき 綺麗に痩せるために必要な栄養素

女性であれば、多くの人が

スレンダーな体型に憧れを持つと思います。

 

巷には様々なダイエット法が流されていますが

 

痩せるために必要な絶対ルールは

消費カロリーが摂取カロリーを上回ること。

 

  • 消費カロリーを増やすために運動。
  • 摂取カロリーを減らすために食事制限。

 

この2つが基本となります。

 

特に食事制限が重要で

 

ダイエットは8割が食事にかかっている

 

とまで言われています。

 

 

しかし、むやみやたらに摂取カロリーを減らしてしまうと

栄養不足に陥ってしまいます。

 

そこで、今回はダイエット中に不足しがちな栄養素についてお話しします。

 

ダイエット中に不足しがちな栄養素は以下の4つ

  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄分
  • タンパク質

です。

 

食物繊維は腸の働きを整えるダイエットの強い味方

 

近年はダイエット法といえば糖質制限ダイエットが主流となっています。

そのため、米やパン、麺類などの主食や芋類などが敬遠されるようになっています。

しかし、これらの食材には豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維は腸を刺激して排便を促したり、善玉菌のエサになって、腸内環境を整えてくれるため、ダイエットには強力な味方となる栄養素です。

 

糖質が気になるのであれば、主食の中でもGI値が低く、血糖値が上がりにくい乾燥パスタや最近話題のオートミールに置き換えてみたりすると良いかもしれませんね。

 

筋肉やホルモンの材料 綺麗に痩せるには乳製品や肉類を

ダイエット中は糖質だけでなく、カロリーの高い脂質も敬遠されがちです。

そのため、牛乳やチーズ、ヨーグルト、肉類などを避ける人もいます。

 

乳製品を食べなくなればカルシウムの摂取量が減り、女性は男性と比べて骨が脆くなりやすいため注意が必要です。

また、肉類を食べなくなれば鉄分が不足します。

女性は月経があるため、鉄分が不足して、貧血などになりやすくなります。

鉄分はほうれん草などの野菜にも多く含まれていますが、動物性食品に多く含まれるヘム鉄の方が

非ヘム鉄よりも5倍も吸収されやすいとされていますので、できれば肉類は食べておきましょう。

 

また乳製品や肉類は鉄分だけでなく、筋肉の材料となるタンパク質も豊富です。

カロリーの過剰摂取を気にしすぎるあまりに避けてしまうとタンパク質が不足し、筋肉が減って痩せにくい身体になってしまい、ダイエットには逆効果となります。

 

 

いかがでしたか?

 

ダイエットを成功させるカギは摂取カロリーは抑えつつも、必要な栄養素はしっかりと摂取することです。

今回の記事を参考にして、健康的に美しくダイエットをしましょう。

期間限定セール

期間限定!お見逃しなく!!!

みんなのダイエット チャットで栄養相談は、2週間と4週間もプランをご用意していますが、今回、このページを読んでくださったあなただけに、2週間プランを30%オフでご案内させていただきます! こんなに簡単な工夫で、毎朝の目覚めがスッキリ、体脂肪も少しづつ減ってきた。お肌の調子も上がってきた。そんな声も聞かれるみんなのダイエット チャットで栄養相談を受けていただく,またとない機会です。 この機会に、是非ご利用ください。
みんなのダイエットへようこそ

続きを見る

-ダイエット, 栄養

© 2023 みんなのダイエット