ダイエット

ダイエット中のタンパク質はどうやって摂る?効果的な摂り方まとめ

 

ダイエット中のタンパク質はどうやって摂る?

食事は三食規則正しく、タンパク質は毎食取り入れる

栄養は朝食で食べなかったら夕食でたくさん摂って補おう、

という考えをする人が多いですが、

それはNGです。

タンパク質は、一日を通して一定量を維持することが大切なので、

少しでもタンパク質が足りない時間ができてしまうと筋肉の分解が進んでしまうのです。

 

ちなみに、ビタミンなども体に中にとどめておくことができず、

日常的に摂取することが大切と言われています。

 

 

植物性タンパク質と動物性タンパク質をバランスよく摂る

動物性タンパク質と植物性タンパク質とでは含まれるアミノ酸の種類が違います。

動物性タンパク質には必須アミノ酸が多く含まれているのですが、植物性タンパク質には含まれない必須アミノ酸があります。

ただ、動物性タンパク質は脂質も多く含まれる食材が多いので、

植物性タンパク質をうまく取り入れることがダイエットには重要になってきます。

2つをバランスよく摂取することを心がけましょう。

 

加工肉はNG

ソーセージ・ベーコンなどの加工肉は、添加物や脂質が特に多く含まれており、

タンパク質を取るよりも悪いものを体に入れるダメージの方が多くなってしまいます。

肉や魚はできるだけ自分で調理したり、卵や乳製品などもお手軽でおすすめです。

 

野菜や海藻など食物繊維も合わせて摂って

先ほどもお話しした通り、タンパク質の摂りすぎは腸内環境を悪化させる原因になります。

食物繊維で腸内環境を整えることで、便秘などになりやすいタンパク質の欠点を補うことができます。

 

 

いかがでしたか?

栄養バランスよく食べようとかよく言いますが、

本当に正しく食べるにはいろいろコツがあるようですね。

 

ともかくタンパク質は綺麗な体の源!

きちんと摂取して健康的に美しい体になりましょう!

 

-ダイエット

© 2022 みんなのダイエット