カラダ

【簡単】二の腕痩せのコツは「伸び」をすること!?

なかなか二の腕だけが痩せない…

と悩むダイエット女子は多いのではないでしょうか?

 

二の腕を細くしようと思って腕周りの筋トレばかりしていませんか?

重要なのは、実は肩と背中まで。

 

今回は、二の腕が痩せないとお悩みの方に、ポイントをお伝えします。

 

腕の筋肉は肩甲骨から背中にかけてもついている

腕の筋肉として有名なのは、上腕二頭筋ですよね。

腕を鍛えようとすると上腕二頭筋ばかり使ってしまうことが多いですが、

こうすると女性らしいほっそりとした腕ではなく、「ごつい」筋肉質な腕になってしまいます。

上腕三頭筋は二の腕の裏側について肘を伸ばす筋肉。

タプタプな二の腕のお肉は上腕三頭筋側につくことが多いです。

 

ポイントは、上腕三頭筋は肩甲骨にもついているということ。

そして、二の腕の付け根のあたりには肩や肩甲骨を動かす筋肉がついていること。

腕痩せには、腕立て伏せのような単純な肘の曲げ伸ばしだけでなく、

肩周りや肩甲骨の筋肉を使うことも大切なのです。

 

二の腕痩せのポイントはバンザイと伸び

上腕三頭筋を使うのに一番簡単な方法は何でしょうか?

それはバンザイです。

 

普段の日常の中で、バンザイをすることはありますか?

頭より腕を高く上げることってほとんどないのではないでしょうか。

 

バンザイをすることで重力に逆らって腕を持ち上げ伸ばすことになります。

肘をまっすぐ伸ばすことを意識するだけで上腕三頭筋が働いてくれます。

肩甲骨も動いて肩回りのストレッチにもなるので、余分なこりや筋肉のこわばりが取れて

よりほっそりとした肩~腕のラインを作ることができます。

 

ただし、適当にバンザイをするだけでは効果は半減してしまいます。

コツはしっかり「伸びる」ことです。

肘をまっすぐ伸ばし、わき腹にも伸びる感覚があるくらいしっかりと体全体で上に伸びましょう。

更に肩甲骨が動いて脇のリンパを刺激してくれます。

 

隙間時間にほっそり二の腕を手に入れよう

まず指を組んで思いっきり伸びをしたらそこで深呼吸を3回。

肋骨を広げましょう。

二の腕は耳にピタッとつけたまま。

 

そして手の平を天井に向け、空気を押し上げるように腕の上げ下げを繰り返しましょう。

肘はまっすぐ伸ばしたまま。

 

疲れてくると肩周りの力を使いやすくなるため、肩がだるくなってきたら一度おろし、

肩甲骨から動かすようにもう一度伸び直しましょう。

3セットほど、行います。

 

二の腕痩せのためのエクサイズ+ストレッチとしてお伝えしましたが、

デスクワークの合間の肩こり予防にも効果的です。

 

寒い冬こそ油断しがちなそのニットの袖の中、

きちんと引き締めておきましょう。

 

-カラダ

© 2022 みんなのダイエット